ボルネオの生物多様性保全、自然環境保護の活動を通じて、人と動物が共に生きることのできる未来をつくる

BCTJについて

  • HOME »
  • BCTJについて

特定非営利活動法人ボルネオ保全トラスト・ジャパンは、ボルネオでの生物多様性保全活動、自然環境保護活動を通じて、人と自然が共に生きることのできる持続可能な地球環境をつくり次の世代に引きつぐために活動しています。

マレーシア国サバ州のトラフト法人条例に基づいて設立された団体「ボルネオ保全トラスト」と協業し、現地での活動とボルネオの現状と環境問題を日本で伝える環境教育・啓発活動を行っています。

BCTlogo
生物多様性の豊富な熱帯雨林を蛇行するキナバタンガン川をモチーフにデザインされたロゴマーク。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

緑の回廊プロジェクト
寄付金現在額(2017.1)

寄付金総収入:78,677,246 円
土地獲得支出:66,569,314 円
土地獲得資金:12,107,932 円

恩返しプロジェクト
寄付金現在額(2016.9)

総収入:77,155,092 円
総支出:70,383,985 円
残資金:  6,771,107 円

この事業は「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が推奨する事業として認定を受けています。