イベント

4/11&15 講演会「パーム油産業と生物多様性保全の共存」開催


2019年4月11日と15日に、大阪と東京で講演会「パーム油産業と生物多様性保全の共存~ボルネオ島中規模パーム農園の挑戦~」を開催します。

マレーシア、サバ州のムランキン・オイルパームプランテーションはNGO HUTANの協力の下、近年大きく生物多様性保全にシフトしました。

ゾウ防止の電柵を取り払い自由にプランテーション内を移動できるようにしました。内の保護価値の高い(HCV)地区にはオランウータンとの共存のため在来種の樹木を植林。以前は観察されなかったテングザルがプランテーション内で目撃されるようになりました。

プロジェクトを近隣プランテーションに拡大する構想を立てるなど画期的な試みを実践し、RSPO認証取得にも取り組んでいます。

この十数年、日本や欧米ではアブラヤシ産業の無秩序な開発を憂慮する声が高まってきましたが、現地も変わりつつあります。プランテーションの運営と生物多様性保全との両立という難しいテーマに、自ら取り組む農園とそれを支えるNGOのお話を直接聞く貴重な機会です。ぜひご来場ください。

日時

大阪会場:2019年4月11日 19:00~20:30
東京会場:2019年4月15日 13:30~16:30

場所

大阪会場:大阪市中央区備後町 4ー2ー3サラヤ株式会社 本町西ビル5階大会議室 [ 地図 ]
東京会場:中央区京橋三丁目1番1号 東京スクエアガーデン6階 中央区環境情報センター研修室 [ 地図 ]

講師

ムランキン・オイルパームプランテーション マネージャー ムハンマド・シャフィーク・ビン・ムスタファ氏
NGO Hutan 代表 イザベラ・ラックマン博士

参加費

無料

お申し込みフォーム

主催・共催

主催:認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン
共催:一般財団法人地球人間環境フォーラム

お問い合わせ

ボルネオ保全トラスト・ジャパン 事務局
email: info@bctj.jp
tel:03-3471-4966

コメント

  1. 島本 泉 より:

    明日の講演会を申し込んだ者ですが 急用ができたためキャンセルさせていただきます。
    前日になり本当に申し訳ございません。

    1. bctjapan より:

      ご連絡ありがとうございました。またの機会のご参加をお待ちしております!

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください