2017年9月16~17日に東京都新宿区の海城高校で第126回海城文化祭が行われ、昨年や今年の中高生ボルネオツアーに参加した生物部のみなさんが中心となってボルネオの環境問題を伝えるポスターを掲示するとともにカンバッジで寄付を募ってくださいました。

準備の時に「材料、あるだけください」と言われたのですが、普段イベントでカンバッジ寄付を呼びかける難しさを知っている事務局スタッフは

「2日間なら100個もいかないのでは…」

と正直なところ思い、とはいえ多めに材料を送りました。

ところがです。台風にもかかわらず2日間で200個以上の材料が全てなくなってしまい、カンバッジから40200円、現金寄付も加わって何度総額40,860円の寄付金をいただきました。ありがとうございます!


先日は定例会にもお越しいただきました。

若い世代に環境問題の関心が広がっていくことがとても嬉しいです。