ボルネオの生物多様性保全、自然環境保護の活動を通じて、人と動物が共に生きることのできる未来をつくる

インターンシップ募集

  • HOME »
  • インターンシップ募集

現在は募集を締め切らせていただいております。ご了承ください。

BCTJでは、ソーシャルメディア活用による広報活動や国内ファンドレイジングの仕事を一緒に手がけていただける事務局のインターン生を募集しています。

地球の未来について心配だ。動物が好き。社会人になる前にビジネス体験をしたい。将来は自然環境保護の分野で働きたい。理由はさまざまでも、BCTJの活動に共感し、新しいチャレンジをしてみたい方をお待ちしています!NGO運営やビジネスについて学びながら、情熱と行動力を持って活動できる方。一緒にボルネオの未来を変えていきましょう。

インターンシップ生の仕事内容

小さな事務局のため、仕事は多岐に渡ります。目の前の仕事だけでなく、一歩先を考えて動いていただけることを期待します。

仕事内容(例)
・オフィス勤務(週1回以上)
・定例イベントの企画・運営
・公式Webサイトの更新
・SNS(Facebook、twitter)での広報活動
・環境教育用資料作成補佐

募集概要

期間 6ヶ月以上~
*3ヶ月以内の短期での応募はご遠慮をいただいております。
勤務地 東京オフィス(東京都品川区 最寄駅:天王洲アイル) 地図
勤務時間  週1日以上 13:00 ~ 17:00より
※曜日は相談に応じます
※イベント、会議等により週末の出勤をお願いする場合もあります。
待遇  無給(交通費支給あり)
応募の対象となる方 ・BCTJの理念に共感できる方
・自然環境保護、生物多様性保全、動物に興味がある方
・NPOでの仕事や社会貢献業務に興味・関心がある方
・基本的なPCスキルをお持ちの方
・ソーシャルメディアに苦手意識のない方
・英語が読めれば尚可
採用時期  決定次第

仕事への関わり方

参加から2週間

BCTJの活動をより理解するために、はじめは広報資料や書籍の読み込み、事務所内での研修を受けていただきます。活動の経緯や広がりを学んでいただくことでBCTJの全体を理解し、他の方にBCTJのビジョンやミッションについて話すことができるようになります。周囲の人にBCTJの活動について語れるようになってください!

参加から1ヵ月

広報やファンドレイジング活動など、日常的に行う業務をより効率的・効果的に進めるための課題を発見し、スタッフと一緒に解決します。現状分析し、仮説を立て、小さなことでも少しづつ改善していくことが大きな成果につながることを体感していただきます。

参加から3ヵ月

BCTJの認知度を高め、ミッションをより早く進めるために何をすべきか、俯瞰的な視点で「今やるべきこと」を見つけ、実際に行うことが期待されます。組織に貢献できる存在となり、今後の自信となる成果を出していたけることを期待します。具体的には以下のような仕事があります。

個人サポーターの増加およびフォローは尽きることのない課題です。BCTJのビジョンとミッションをよりたくさんの方々に伝え、一緒に活動してただけるようにするにはどうしたら良いかを自分で考え、目標を設定し、実行していただきます。アイディアの出し方、考え方、提案書の作り方、マーケティング戦略などについては事務局の中で学ぶことができます。

またイベント実施の担当者となり、ウェブページの更新、ソーシャルメディアを活用したプロモーション、他団体や関係者との連携・調整等を行い、BCTJの支援者増加に貢献いただきます。

BCTJのインターンシップで得られる経験

ボルネオの動物や生物多様性の理解を深めることができる

普段あまり意識することのない「生物多様性」「自然環境保護」といった課題について理解を深めることができます。環境問題、興味深い動物の生態、ボルネオの熱帯雨林と日本人の生活が実は深く結びついていること、等について学んでください。

国際NGOの活動を知ることができる

活動を通じて、安定しない環境の中で仕事をすることの楽しさと難しさを学んでいただけます。過去の経験だけでは対応できない事態に直面した時にどのようにアプローチすべきか、多角的な視点が身につきます。BCTJはまだまだ未成熟な組織であり「自分が組織を大きくする一端を担っている」という責任と満足感を感じることができます。

ビジネススキルを学ぶことができる

仕事の基本はオフィスワークです。ワードやエクセル、パワーポイントといった基本的なソフトウェアを使うことはもちろん、メールや電話での対応、支援者とのミーティングなど一般的なビジネス社会で経験することはすべて経験していただけます。MBAホルダーの事務局長からビジネスの基本を学ぶことができます。

またFacebookやTwiterを活用した一般的な情報の拡散、イベントへの集客、サポーターの募集にも関わっていただくほか、ボルネオ事務所とのメールのやりとりや英語での業界最新情報を収集・翻訳・配信などしていただくこともあり、英語を使った仕事にも携わることができます。

イベントやスタディツアーの運営などではリーダーとして各方面との調整、連絡、進捗管理など、より責任のある仕事をお任せしますので、様々なスキルを身につけていただくことができます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

この事業は「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が推奨する事業として認定を受けています。