ボルネオの生物多様性保全、自然環境保護の活動を通じて、人と動物が共に生きることのできる未来をつくる

palmwp2015

ボルネオ保全トラスト・ジャパンはボルネオ島での生物多様性保全活動と環境保護活動を通じて、動物と人が共に生きる未来をつくるために活動しています。

ボルネオの熱帯雨林は生物多様性の宝庫と呼ばれていました。しかしパーム油を生産するためのアブラヤシプランテーション開発のために熱帯雨林は伐採され続け、急激に減少しています。

パーム油は私たちが豊かな生活を送るために欠かせない植物油です。でもその恩恵を受けているのは人間だけ。動物のいのちのつながりを絶ち、人間だけが暮らしやすい世界をつくるのは果たして良いことなのでしょうか。その先にあるのはどんな世界でしょうか。

一緒に行動を起こしませんか?

事務局からのお知らせ

BCTジャパン通信 Vol.10 ボルネオの風「ボルネオの動物と会いに動物園に行こう!」お詫びと訂正について

BCTジャパン通信 Vol.10 ボルネオの風「ボルネオの動物と会いに動物園に行こう!」の表紙に掲載している写真の中で、間違いがありましたので、お詫びして訂正させていただきます。 誤:「ビントロング」 > 正:「ミスジパ …

correction-160921

BCTJの新しい会報「ボルネオの風 Vol.10」ができました!

記念すべき第10号の特集はズバリ、「動物園」です。日本にはたくさんの動物園がありますが、ボルネオが故郷の動物たちに会える動物園はそれほど多くありません。会員とサポーターの皆様に順次発送いたします。 日本中の動物園を調べ、 …

kaihouvol10-1

9月24日(土)開催の第3回 グローバルマーチ東京に参加します。

Global March For Elephants & Rhinos(グローバルマーチ・フォー・エレファンツ・アンド・ライノス)というイベントをご存知でしょうか。これは深刻な密猟のせいで絶滅が危惧されるアフリ …

march-160924-1

BCTJニュース

第3回ゾウとサイのグローバルマーチに参加しました

9月24日(土)に上野恩賜公園で行われた『第3回ゾウとサイのグローバルマーチ』に参加しました。 朝10時、大きなテントを上野公園の交番前にたてて、ブースを作ったり、風船をふくらましたり、楽器をおいたりの準備、場所柄子連れ …

elephant-march-1

東南アジア動物園水族館協会ワークショップ『2016 Wildlife Medicine Clinical Technique Training Course』参加報告

2016年9月5日からマレーシアのコタキナバルで開催された東南アジア動物園水族館協会(SEAZA】)の「2016 Wildlife Medicine Clinical Technique Training Course」 …

木下こづえさんと台北動物園の金仕謙園長

生活の木から「商品総合カタログ2016秋冬」が出ました

私たちの活動を支援してくださっている生活の木様から新しいカタログが出ました! パーソナルソープをお買いあげいただきますと売り上げの一部がBCTJへの支援金となり、緑の回廊プロジェクトによる「生活の木の森」の購入資金に充て …

treeoflife-1
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

緑の回廊プロジェクト
寄付金現在額(2016.8)

寄付金総収入:72,735,428 円
土地獲得支出:58,038,065 円
土地獲得資金:14,697,363 円

恩返しプロジェクト
寄付金現在額(2016.9)

総収入:77,155,092 円
総支出:70,383,985 円
残資金:  6,771,107 円

この事業は「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が推奨する事業として認定を受けています。