ボルネオの生物多様性保全、自然環境保護の活動を通じて、人と動物が共に生きることのできる未来をつくる

palm2016-banner
ボルネオ保全トラスト・ジャパンは生物多様性保全・自然環境保護活動を通じ、動物と人が共に生きることのできる未来のために活動しています。

ボルネオの熱帯雨林は生物多様性の宝庫です。しかし、パーム油をつくるために広大な面積の熱帯雨林が失われ、アブラヤシプランテーションに姿を変えました。

パーム油は人間にとって大事な植物油です。でも恩恵を受けているのは人間だけ。動物たちの生きる場所を削って作る未来に、人間の幸せは果たしてあるのでしょうか。

一緒に行動を起こしませんか?

事務局からのお知らせ

講演会「「河の民」になった日本人、石上淳一と考える。-アブラヤシ農園開発と生物多様性保全のはざまで-」を開催します!

マレーシア最大の野生動物保護区、タビン・ワイルドライフ・リザーブ(タビン野生生物保護区)に隣接するダガッド村に婿入りした石上さんが久々の帰国。村の生活や、現在彼が参画しているサイの存在確認調査について語ってくれます。 ま …

ジプシーへ

2017年9月27日に62歳で亡くなった多摩動物公園のボルネオオランウータン、ジプシーさん。1958年のオープン時から多摩動物公園で約60年を過ごし、先日静かにその生涯を閉じました。 ジプシーさんのお世話を長く担当し、「 …

10月9日(月祝)『ゾウとサイのためのグローバルマーチ』に参加しませんか?

Global March For Elephants & Rhinos(グローバルマーチ・フォー・エレファンツ・ アンド・ライノス)は牙や角を狙った密猟が絶え間なく続き、絶滅の危機に脅かされるアフリカゾウとサイ …

BCTJニュース

BESのパドックに砂浴び場を作りました。

2014年に完成した、BES(ボルネオ・エレファント・サンクチュアリ)内のエレファントパドック。アブラヤシのプランテーションに迷い出てきてしまったゾウを捕獲し、遠くの森に逃がす前に一時的に保護・飼育しておくための施設とし …

海城高校生物部のみなさんから寄付金をいただきました

2017年9月16~17日に東京都新宿区の海城高校で第126回海城文化祭が行われ、昨年や今年の中高生ボルネオツアーに参加した生物部のみなさんが中心となってボルネオの環境問題を伝えるポスターを掲示するとともにカンバッジで寄 …

北海道で旭山動物園見学と、石田理事長&坂東理事と語る会を開催しました!

普段から熱心な会員さんの多い北海道で、8月31日に会員限定のツアーイベントを行いました。 正午に旭山動物園正門に集合。閉園までは坂東理事と石田理事長と共に動物園内を歩き、域内保全から考える自然下、野生生物の現状を考えまし …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

この事業は「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が推奨する事業として認定を受けています。