国内パーム油事情

『パーム油白書2017』の発売を開始

ボルネオ保全トラスト・ジャパンが毎年発行している国内唯一のパーム油専門書『パーム油白書2017』が完成しました。

日本におけるパーム油に対する関心は年々高まっているように感じます。RSPO(持続可能なパーム油関連会議)へ参加する日本企業はここ数年で大きく増え、また教育の場でもパーム油に関わる環境問題を取り上げていただく機会が増加したのを実感しています。

今回のパーム油白書は、前号に引き続き「パーム油を含む商品の徹底解剖」第2弾としてポテトチッスを取り上げました。横塚理事の「ゾウの森とポテトチップス」に象徴されるように、パーム油を使った代表的なスナック菓子のひとつがポテトチップスです。

毎年同様、最新の数字を反映した統計グラフも記載しています。ただ例年11月ごろに発表される「我が国の油脂事情」が今年は翌年の1月になっても発表されず、今回はやむなく昨年度版の情報をそのまま掲載しました。5月ごろに発表されると聞いていますので、発表され次第ウェブサイトでページを改定いたします。

価格:600円(税込み) *送料別:3冊まで100円、4冊以上200円 *郵便局の料金値上げに伴い、郵送料を改定いたしました。詳細は
購入冊数を選ぶ:


 

銀行振り込みまたはゆうちょ払い込みで購入する

お手数ですが、以下のフォームに必要事項をご記入くださいませ。受領後に事務局からご連絡いたします。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください